2023-12

日々雑記

Sai no Kawara ~音楽鑑賞と来年への抱負

こんにちは。もうすっかり年末ですね……!大掃除は終わりましたか? やり残したことはありませんか?わたしはやり残したことも、やりたかったこともまだまだたくさんあります。 今日は、今年私が出会って感動した音楽を紹介しつつ、来年の抱負を綴る雑談会...
活動記録

博物館学芸員になるぞ! 講義復習Log1

わたしは今、大学のカリキュラムで博物館学芸員の資格を取るべく、講義を受けています。学芸員資格って、取れても就職にあまり影響しないらしいです。 というのも、日本だと博物館の価値が諸外国に比べてかなーり軽視されていて。いろんな取り組みをしてたり...
作品投稿

短編小説「編む」

ダウンロード 編むダウンロード 「編む」 「これ、可愛い」  テーブルに並べられた色とりどりのアミグルミから一つを手に取った。赤い毛糸でつくられた鳥。丸い形に手触りの良い毛糸が肌に触れた。一つ一つの眼が均等に編まれた、丁寧な造り。 「二百円...
活動記録

就活勉強会 復習Log1

クリスマスが過ぎて、あっと言う間に年末ですね。12月25日の早朝に茨城大学キャリアセンターが開催していた、就活勉強会に参加してきました。こんかいはその復習記録となっています! 就活って何から始めたらいいのか、私は全く分かりませんでした。なん...
日々雑記

読書ノート13冊目「変な家2」雨穴

クリスマスですね!今日はずっと購入するか迷っていた「変な家2」をプレゼントされました!有難いです……さっそく読んで、読み終わったので、興奮冷めやらぬうちに感想を。 雨穴さんの著作は二冊とも読んでいます。面白かったので、いつか感想を書こうと思...
活動記録

講演会記録「パレスチナ人道危機の現状と現地の人々の声」

2023年12月22日、茨城大学にて講師山村順子さんをお招きして行われた講演会。「パレスチナ人道危機の現状と現地の人々の声」日本のニュースでは伝えられない言葉の数々、現地の現状をお話してくださいました。 大学の講義の一環で聴講したこともあり...
日々雑記

読書ノート12冊目「夫婦善哉」織田作之助

中学、高校時代に近代文学にハマり、太宰治や坂口安吾や夏目漱石などを読み漁っていました。教科書でその名前を見かければ、必ず授業よりも先に開きました。何冊かは購入して本棚に仕舞っています。最近知ったのですが、著作権が切れたものは青空文庫でも読め...
活動記録

演劇ノート茨大演研冬公演「鎖骨に天使が眠っている」

12月16日15:00から、茨城大学演劇研究会冬公演「鎖骨に天使が眠っている」を観劇してきました。 観劇をしに行くのは久しぶりなので、少し緊張してました。素晴らしい公演でしたよ。感想はネタバレを含むため、全公演が終わってからの更新になってし...
日々雑記

読書ノート11冊目「罪人の選択」~罪は消えるのか~

今回ご紹介するのは貴志裕介の「罪人の選択」という短編集。その中でも、一際面白いと感じた「罪人の選択」をご紹介いたします。 大分、断捨離も進みました。積読もずいぶん減りましたよ。減ったと言いつつ、時々買い足してもいるのですが。やっぱり新年あけ...
日々雑記

読書ノート10冊目「推し、燃ゆ」~変化の激しい世界との関わり方~

なんだかんだ、読書ノートも10冊目のご紹介です。今回は「推し、燃ゆ」を読みました。第164回芥川賞受賞作品です。 後述いたしますが、宇佐見さんは21歳の年に、この作品で芥川賞を受賞されています。私も今、21歳なんですよね……と、考えると本当...